事務所ブログ

事業に失敗するコツ

01、 旧来の方法が一番良いと信じていること。

02、 もちはもち屋だとうぬぼれていること。

03、 ひまがないといって本を読まぬこと。

04、 どうにかなると考えていること。

05、 稼ぐに追いつく貧乏なしとむやみやたらと骨を折ること。

06、 良いものはだまっていても売れると安心していること。

07、 高い給料は出せないといって人を安く使うこと。

08、 支払いは延ばす方が得だとなるべく支払わぬ工夫をすること。

09、 機械は高いと云って人を使うこと。

10、 お客は我がまま過ぎると考えること。

11、 商売人は人情は禁物だと考えること。

12、 そんなことは出来ないと改善せぬこと。

 

玉子屋オリジナルの「成功への教訓」ではなく友人が送ってくれた「失敗しないための戒め」です。これには、「この12箇条に書いてある以外のことは、お客様のことを思っての行動であれば何でもやって良い」というスタッフへの権限移譲のメッセージとして、社長室に掲げているものです。株式会社玉子屋 代表取締役社長 菅原 勇一郎

株式会社玉子屋 http://www.tamagoya.co.jp/company/index02.php

 


ホームページをリニューアルしました!

_MG_6007当事務所のポータルサイトとして、行政書士、社会保険労務士の立場から、顧問先の皆様が会社経営をされるにあたって、知っておいていただくと有益な情報、日常業務のなかで気がついたことなどを中心に「事務所ブログ」としてお知らせしていきます。皆様がより良い方向に進まれるための「きっかけ」になれば幸いです。



ページ上部へ戻る